pickup
プログラミング

プログラミングとは?どうやって学べばいいの?

など、、疑問をお持ちの方はいるのではないでしょうか?

そこで今回はプログラミングと勉強法について解説していきます!

スポンサーリンク

・プログラミングについて

①プログラミングとは?

プログラミングとは「コンピュータプログラムを作成することにより、人間の意図した処理を行うようコンピュータに指示を与える行為」と定義されています。

プログラムを作ることをプログラミングといい、プログラムとはコンピュータに実行させ、作業手順の指示を記した指令書のようなものです。

またプログラミングは問題解決であるとも言えます。

なぜならプログラマは記述をする前に、コンピュータにどのような指示をするかなどの、プログラム構成やアルゴリズム(解法や手法、ロジック)を考えるからです。

プログラマによってやり方は異なりますが、本質的には「仕様」や「目的」を解決するのために記述していくのでプログラミング題解決と言えるのです。

そのプログラミングで一体どのようなものがプログラム開発ができるのでしょうか?

②開発

  • Webアプリの開発
  • スマートフォンアプリ開発
  • 組み込み系ソフトウェアの開発
  • ゲームの開発
  • データ解析のツール開発
  • 業務の効率化を図るツールの開発

このように様々なものが開発出来ますが、もっと簡単に言えば動くもの(動作、反応)には、全てプログラミングによって指示を与えられます。

例えば電気などの照明機器やテレビなどの電化製品、携帯のアプリ、電車を利用する際の自動改札など何かアクションを起こしたときに動きますよね?

このようにプログラミングによってプログラムを開発して動作させていきます。

③プログラミングを学ぶメリット

【論理的思考能力や問題解決力が身につく】

プログラミング学習では、何が必要でどんなプロセスが必要なのか?上手く動作しないのは何故なのか?と一連の流れに触れることができます。

この流れに触れることで必然的にプログラミング的思考(論理的思考能力問題解決力)が養われていきます。

【将来仕事で困ることがなくなる】

慢性的に人手不足が続く IT 業界は、プログラマを求めています。

最近では、あらゆる職種でプログラミング・スキルは重宝されます。

なぜなら、国際競争や経営改善の面から業務改善が常に必須で、それにはプログラミング思考に基づいたアイディアが求められているからです。

【自由な働き方が出来る】

Web開発やアプリ開発向けのプログラマーは、客先に出向しなくても受注できるケースが多いので、最近ではフリーランスへ転向する人が増えています。

また、フリーランスは自分で仕事量を調整できることや『やりたい仕事』『必要な分だけ稼ぐ』という自由な働き方が可能になります。

【業界での需要】

近年ではIT業界の人材不足により、需要が高まっていることから、稼げる業界などと言われています!

いくつかのサイトを調べたところ、年代に関わらず年収が500万~1,400万はあると言われています。

このようにプログラミングを学ぶことによっていろいろ得られるものがあります。

では、プログラミングを勉強するには何から始めたらいいのでしょうか?

プログラミング勉強法について

①プログラミング言語とは?

コンピュータが理解できる言語を機械言語と言います。

しかし、機械言語は人間が理解できるものではありません。

人間が理解できて機械言語に変換したものをプログラミング言語と言います。

②勉強方法は?

プログラミング言語にはたくさんの種類があり、それぞれ特徴があります。

その中から自分が開発したいモノに適した言語を選んでから勉強することをオススメします。

勉強する方法は人それぞれで、参考書で勉強するスクールに通って勉強するなどがあります。

しかし、社会人の方などは仕事とスクール通いの両立は大変ではないでしょうか?

また独学で勉強していても分からなくなり、途中で挫折してしまう方もいるのではないでしょうか?

そこでオススメするのが自宅やスキマ時間を利用して学べるオンラインスクールです!

現代ではプログラミングが学べるオンラインスクールは多数存在します。

その中でもTechAcademy [テックアカデミー]や、TECH::CAMP(エンジニアスクール)などには無料体験があります。

これらのオンラインスクールでは、プログラミングのコースも多数用意されているので、自分の目的に合ったコースを見つける事が出来ると思います。

詳しくはこちらにも記載があるのでご覧ください。

・まとめ

これから先、まだまだプログラマなどの需要は高くなります。

2020年には小学校でのプログラミング必修化が決まるなど、様々なところで注目も集めていますので、転職を考えている方や、プログラミングに興味がある方は一度オンラインスクールで学んでみるのも良いのではないでしょうか!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事