pickup
Photoshop-Illustrator

Webデザインを勉強している方や、デザイン関係の仕事に就こうと考えている方にはAdobeの『Photo shop』『Illustrator』というソフトは重要ですよね? 

私も日々勉強中です!w

今回はAdobeの『Photoshop』や『Illustrator』とはどういったものか?初心者向けに解説したいと思います。 

そもそもアドビとは、アドビシステムズ(Adobe Systems Incorporated)の略称で、198212月に設立された、アメリカに本社を置くコンピュータ・ソフトウェア会社のことです。

スポンサーリンク

Photo shopとは? 

①Photoshopの特徴

Photoshop(フォトショップ)はアドビシステムズが販売している“写真や画像の加工”をメインとした有料の画像編集ソフトです。

一般的に『フォトショ』と呼ばれています。 

利用するにはライセンスの登録が必要になって来ますね。

料金体系は学割や法人契約、年間契約などがあり、他のアドビ製品と一緒になったセット契約もあります。

こちらに詳しい料金体系とセット内容が掲載されているので参考程度にご覧ください。

最初は無料体験版を試してから、自分に合ったプランを契約するのもいいかもしれません!

【画像形式】

Photoshopは“ビットマップ画像形式”と呼ばれており、ドットという四角いマスの集まりで画像が表現されています。

ビットマップ画像”はドットの集合体なので、拡大すると画像は粗くなります。

このビットマップ画像方式を活かした画像編集作業があります。

・手書き風な画像にしたい場合

・写真などにぼかしを入れて綺麗に見せたい場合

・複雑なグラフィックを加工したい場合 

こちらはきめ細かい作業になるため、ビットマップのような一つ一つの点(pixel)の集まりの方が、pixel毎に色の濃度を変化させれるので、写真データなどの加工・編集はPhotoshopが適していると言われています。

その他にもPhotoshopの機能を活かした画像編集があります。

・ブラシという機能を使い、激しい表現を作り出すことが出来る。

HDR加工という機能で複数の枚数を合成してHDR風の画像に仕上げる。

・フィルター加工でモノクロ、チェキ風、水彩画風などいろいろなアレンジが出来る。

※HDRとは明るさの違う複数の写真を合成することで、逆光や暗所での撮影でもキレイな写真を残せる合成手法のこと。

Illustratorとは?

①Illustrator特徴

 Illustrator(イラストレーター)はアドビシステムズが販売している“製図・レイアウト”をメインとした有料の画像編集ソフトです。

一般的に『イラレ』と呼ばれています。 

利用するにはPhotoshop同様にライセンス登録が必要になって来ます。こちらもプランによって料金体系が変わってきますので、①(Photoshop特徴)に貼ってあるURLから詳しい内容が確認いただけます。

【画像形式】

Illustratorは“ベクター画像形式”と呼ばれており、画像を数値で記録して、複雑な図形などをコードで表現しています。

ベクター画像は拡大しても粗くなることがなく、なめらかできれいな画像になります。

Illustratorは画像を数値で記録しています。そのため正確なデータの作成や画像の配置に適しているため、以下のような作業によく使用されます。

・企業のロゴやシンボルマーク、アイコンを作成する場合

・レイアウトを細かく指定したい場合

・セル画などの正確な線が重要視される画像を作成する場合 

※セル画とは輪郭や境界線をはっきり線で描き、色や影のグラデーションを単純化させ段階的に表現する絵

Illustratorは文字の入力も出来るため、Photoshopで画像を作成してIllustratorで仕上げるという工程が一般的と言われています。(ポスター、広告など) 

これからPhotoshopとIllustratorを学ぶ方におすすめ本    

①世界一わかりやすい Illustrator & Photoshop 操作とデザインの教科書 CC/CS6対応版

クリエイターやデザイナーとなるために必須といえる“Illustrator”“Photoshop”といったソフトの基本操作を1冊でマスターできます。

基本知識から連携操作、応用まで幅広く記載されているので、初心者にはおすすめの一冊です。

こちらはCC最新版2018に対応しています。 

Illustrator しっかり入門 増補改訂 2 CC完全対応】

今回は最新のCCに完全対応しています。これからはじめる人にはオススメです。 

Photoshop しっかり入門 増補改訂 2 CC完全対応】

はじめてPhotoshopを触る人を対象とした、超入門書。Photoshopの各ツールの基本機能から、実務で使える鉄板の応用技まで、この1冊でPhotoshopの基本は習得できます。

最新バージョンに完全対応しており、これからはじめる人にオススメの1冊です。

Photoshop逆引きデザイン事典[CC/CS6/CS5/CS4/CS3 増補改訂版

定番の使い方からプロの便利技・CC新常識まで、ずっと役立つ、不滅の一冊です。

累計40万部突破の「逆引きデザイン事典シリーズ」です。

Illustrator逆引きデザイン事典[CC/CS6/CS5/CS4/CS3 増補改訂版

定番の使い方からプロの便利技・CC新常識まで、ずっと役立つ、不滅の一冊です。

累計40万部突破の「逆引きデザイン事典シリーズ」増補改訂版になります。

まとめ

いかがでしたか?

PhotoshopIllustratorは、Webデザイナー、フォトグラファー、グラフィックデザイナーなど多くの方々に必須のソフトなんだと改めて理解できましたよね!

フォトショ』『イラレ』をしっかりと使いこなす事で、世界に2つとないオリジナル作品を生み出すことができます!

皆さんもしっかりと学べば、自分のワークスタイルに活かすことが出来ると思います!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事